回転ずし大手のくら寿司(堺市)は、定置網で取れた小さな未成魚を徳島県阿南市の椿泊漁港近くのいけすで1年から1年半養殖し、すしネタにする事業を始めた。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。