写真を拡大 パンダをモチーフにしたオリジナルキャラを描いた看板が目印の「鉄ぱんだいにんぐ じゅじゅ」=徳島市新内町2

 

 鉄をイメージしたパンダの看板が目印の鉄板焼き店。「和歌山で見てパンダを好きになった」という店主の谷内ともみさんが、店名にもパンダを入れて今年3月にオープンさせた。自ら看板を描

店主の谷内ともみさん

き、店内には縫いぐるみ、クッション、置物などさまざまなパンダグッズを並べている。

 看板メニューは、かつて営んでいた店で提供していたお好み焼き(7種類各700円)。かつおと昆布でだしを取った生地に山芋を練り込み、ふわふわした食感を出している。鉄板に載せて提供するので時間がたっても熱々だ。
 阿波尾鶏の香草焼などお好み焼き以外のメニューも多彩。がっつり食べたい人にお勧めなのが「阿波牛のサーロインステーキ」(100グラム1800円から)で分厚い肉に塩こしょうやニンニクで下味を付けている。

 「鉄板焼き」の名前からはイメージしにくいが、パスタ(6種類各800円)も好評だ。淡路島の業者から仕入れる生麺は、もちもちとした食感でソースとよく絡む。

ふわふわな食感のお好み焼き(ぶた玉)
ボリューム満点の「阿波牛のサーロインステーキ」
もちもちした麺が特徴のペペロンチーノパスタ

 お好み焼きと小鉢、ドリンクをセットにした晩酌セット(1000円)も始めた。谷内さんは「地産地消を心掛けています。居心地がいい店を目指しているのでぜひお越しください」と話している。=価格は税抜き

 ■鉄ぱんだいにんぐ じゅじゅ​
 住所=徳島市新内町2
 営業時間=17~翌0時
 定休日=月曜
 駐車場=なし
 座席=カウンター5席、テーブル2席(各4人分)
 問い合わせ=〈電088(626)7056〉