防衛省によると20日午前、ロシアの爆撃機が沖縄県・南大東島と東京都・八丈島付近で領空侵犯した。航空自衛隊の戦闘機が緊急発進して対応。危険な行為はなかったという。