立憲民主、国民民主など野党の参院国対委員長が20日会談し、安倍晋三首相に対する問責決議案を21日に提出する方向を確認した。21日午後に改めて会談して正式決定する。