【ロンドン共同】サッカーの日本代表MF久保建英が加入するスペイン1部リーグのレアル・マドリードは20日、Bチームの監督にOBで元スペイン代表FWのラウル氏が就任すると発表した。クラブは久保健がBチームからスタートするとしている。

 41歳のラウル氏は久保建と同じ左利きの技巧派として10代からRマドリードで活躍し、3度の欧州チャンピオンズリーグ(CL)優勝などに貢献した。昨季まで下部組織でコーチを務めていた。

 RマドリードのBチームは2部B(3部相当)リーグに属している。