[磯]<福村>20日、少し北の風があったが波は穏やか。早朝のルアー釣りでメバル狙いは、一番で2人が24・5~29センチを9匹と56、66センチのスズキ2匹、ガガネ2匹。二番で26~30・5センチを10匹と72センチのスズキ1匹、41、49センチのヒラスズキ2匹、ガガネ2匹。19日は、一番で2人が25~29センチのメバル10匹と36、37センチのマダイ2匹、33センチのアジ1匹、62センチのスズキ1匹、41、47センチのヒラスズキ2匹、ガガネ数匹。二番でフカセ釣りは、36センチのマダイと35センチのウマヅラハゲを各1匹。

 <大島>20日、下り潮で水温22・5度。イサギは、ピストルで27~37センチを10匹と33センチのグレ1匹。ソエバで2人が底まきカゴ仕掛けで27~39センチを8匹。沖ソエで30~35センチのグレ5匹。屋形で底物を狙った人は57センチのイシダイ1匹と30センチのイシガキダイ2匹。一番で25センチを2匹と26~33センチのグレ4匹。平バエで底物仕掛けで40センチのイシダイ1匹。

 <愛媛・中泊>20日、阿南市の人ら3人が通し釣りで出掛けた。朝釣りは小地の高場で30~35センチのイサギ30匹。夕釣りも同所で同型を24匹。同行の2人も同型を朝、夕合わせて各33匹。潮の動きが悪く澄んでいて、全体的にイサギの食いが悪かった。他の磯でも思ったほどの大釣りはみられなかった。

 [船釣り]<伊島沖>20日、仕立船で出掛けた人がジギングで55センチまでのハマチ11匹、45センチまでのマダイ3匹、63センチのサワラ3匹、サバ数匹。

 <高知・室戸沖>20日、波風ともに穏やかで潮はほとんど動かず。仕立船で2人が28~40センチのウメイロ約80匹。釣ったサバを餌に100、120センチのカンパチ2匹。

 [波止]<高知・室戸岬漁港沖ノ離岸堤>20日、西の風で水温22・9~25・1度。沖向きの消波ブロックで上まきカゴ仕掛けやルアーでシイラ、ハマチを数匹。フカセ釣りで40センチまでのグレ10匹。

 [イカダ]<ウチノ海>19日、ヤカタでサヨリ狙いは25~33センチを140匹。近くでも同型を100匹。70匹。赤アミを餌にサビキ仕掛けで夫婦が20センチ前後のアジ45匹。(県釣連盟報道部)