徳島県教育委員会は25日、県内の公立普通科高校の学区制見直しに関し、今の中学2年生が受験する2021年度入試から徳島市の城東高校を全県募集とする考えを明らかにした。同日再開した県議会本会議で嘉見博之氏(自民)の代表質問に美馬持仁教育長が答えた。教育長は、3月に有識者会議から出された提言を踏まえ、「県内各方面の中学校から進学してきている実績がある」などと城東高を選んだ理由を説明した。