[磯]<大島>24日、下り潮で水温23度。川村バエで27、31センチのイサギ2匹。ヒッツキで37センチのグレと40センチのイサギを各1匹。屋形で底物仕掛けでサオを出した人は30、33センチのイシガキダイ2匹。

 <愛媛・日振島>23日、潮の動きが悪かった。コダカで阿南市の井口賢さんが24~29センチのグレ25匹。8番の丘で同市の竹内啓二さんが26センチのグレと45センチのカンダイを各1匹。別の人は47センチのマダイ1匹。

 [イカダ]<ウチノ海>24日、ヤカタでサヨリ狙いは好調。25~35センチを250匹で中型クーラーを満杯にして13時に納竿した。別のヤカタでも同型を2人が150、200匹。

 [船釣り]<伊島沖>24日、仕立船で出掛けた人がジギングや沖アミを餌に55センチの本ガツオ2匹と43センチまでのヒラソウダ12匹、55センチのカンパチ1匹、アジ、ガガネ、シイラを数匹。

 <高知・室戸沖>24日、緩い上り潮で水温25・5度。仕立船で出掛けた2人が110、125センチのカンパチ2匹と28~40センチのウメイロ35匹、40~50センチのサバ30匹、同型のヒラソウダ11匹。23日は大型魚がアタリ、PE12号の道糸が4回切られた。

 [波止]<金磯>24日、北の風。岸壁で13時半から1時間半ほど、イガイを餌に落とし込み仕掛けで釣り歩いた人が35~45センチのチヌ11匹。

 <高知・室戸岬漁港沖ノ離岸堤>24日、東の風で水温22・7~23・9度。ルアーを投げ歩いた徳島市の人が60センチのハガツオ1匹。別の人は45センチのカンパチ1匹。

 [潮入り川]<日和佐川河口>24日、左岸の岸壁で6時半から6時間半ほどサオを出した徳島TFTの林裕之さんが、沖アミを餌にハリス1号グレバリ5号で00号のウキで2ヒロからゆっくり沈めて探り、23センチのグレと53センチのチヌを各1匹、30、47、50センチのへダイ3匹、20~23センチのシオ7匹。少し上流側でサオを出した人も46センチのチヌ1匹と20~23センチのシオ4匹。マキ餌にサバフグが3~5匹群がりハリスをかまれたり、ハリを取られたりした。

 [お知らせ]30日、沖洲周辺を会場に、徳島県釣具商組合などの主催で徳島アジ釣り大会が行われます。県水産会館で8時から受け付け。小雨決行で小学生以下は保護者同伴。参加は無料で参加賞贈呈。詳しくは県釣具商組合加盟店に問い合わせてください。(県釣連盟報道部)