『週刊少年マガジン』30号の表紙に登場した新木優子

 女優・モデルの新木優子(25)が、26日発売の『週刊少年マガジン』30号(講談社)の表紙に初登場。話題のドラマや映画に次々と出演する旬の美女が、初めての少年誌カバー&グラビアで、新鮮な魅力を発揮した。

【別カット】美しい…シャボン玉を膨らませる新木優子

 女性ファッション誌『non-no』モデルとしても活動する新木は、ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON』、映画『あのコの、トリコ。』など話題作に多数出演。フジテレビ系月9ドラマは、2018年10月期『SUITS/スーツ』と19年1月期『トレース~科捜研の男~』に連続で出演した。この夏の話題作『トイ・ストーリー4』吹き替え版では、声優にも初挑戦している。

 そんな人気女優が、爽やかな夏らしいスタイルをまとい無邪気な笑顔やクールビューティーな表情まで、16ページのグラビアでたっぷり披露。キッチンで料理するシーンでは、ショートパンツ姿で輝く美脚を見せている。

 同誌の公式インスタグラム【@shonenmagazine.kousiki】では、新木のコメント動画も配信されている。同号の巻頭カラー漫画は、連載1周年を迎えた『EDENSZERO』(真島ヒロ)。

【写真】撮影:倉本GORI スタイリング:高野夏季 ヘアメイク:中山友恵(ThreePEACE) デザイン:坂上和也(banjo)


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。