徳島県教委が25日に明らかにした公立普通科高校の学区制見直し方針は、徳島市内の高校への学区外流入率を高め、生徒同士が切磋琢磨する機会を保障する狙いがある。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。