山ちゃん結婚会見特需に感謝したGAG・宮戸洋行 (C)ORICON NewS inc.

 お笑いトリオ・GAGの宮戸洋行が26日、大宮ラクーンよしもと劇場で行われた『大宮ラクーンよしもと5周年 GO!GO!キャンペーン』にMCとして参加。スムーズな進行ぶりが話題となった、南海キャンディーズ・山里亮太と女優・蒼井優との結婚会見後、初MCでオペネタを披露したが、大ウケとはならなかった。

【写真】それぞれ違うポーズをキメるGAG

 山里軍団の一員でもある宮戸は、今月5日に行われた結婚会見でMCの大役を任せられた。その期待に応え、フォトセッション時にカメラマンから指輪見せポーズをお願いされたところで両手を見せてしまった2人に「それはオペ前でございます」とツッコむなど、名仕切りぶりを発揮。2人と同じように話題となった。

 ただ、この日は冒頭で相方の坂本純一、福井俊太郎がオペポーズを披露し、宮戸が「それはオペ前でございます」とツッコんだが微妙な空気に。2人がすぐキャンペーン内容の説明をしようとしたため「やった後の反応が冷た過ぎるやろ!」と抗議し、笑わせた。

 それでも、大宮セブンであるジェラードンの西本武徳が欠席したことについて、かみちぃが「諸事情で…」と意味深な説明。詐欺グループとの闇営業で金銭受領が発覚し、吉本興業の11人が謹慎処分となったばかりで、報道陣がざわつくと宮戸は「大丈夫です。ちゃんとした理由です。事前にスケジュールが入っていました」とフォロー。名司会ぶりも垣間見せた。

 囲み取材で宮戸は「きょうもそうなんですけど、来週もよしもとの会見のMCをさせていただくことになっています。会見MCキャラができました」とにっこり。山里の会見が話題となり、さまざまな番組からオファーを受けているそう。「お2人の幸せなふんどしで相撲を取らせてもらうことになりました」と山里に連絡したところ「取りな、取りな」と便乗を快諾されたそう。宮戸は「今、思いっきり、その話のみでテレビに出ています。ありがたいです」と恩人である山里に感謝しきりだった。

 GAG、マヂカルラブリー、つい、ボーイフレンド、すゑひろがりず、ジェラードン、囲碁将棋の7組は「大宮セブン」というユニットを組んでいる。キャンペーンは大宮セブンメンバーが5円でイベントに派遣されるものや、年間パスポートの販売(5枚限定)、簡易託児所サービスなどが行われる。

 会見にはマヂカルラブリー(野田クリスタル、村上)、囲碁将棋(文田大介、根建太一)、ジェラードン(海野裕二、かみちぃ)、つき(大波、安部)、すゑひろがりず(三島達矢、南條庄祐)、横澤夏子も参加した。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。