写真を拡大 7月1日にオープンする「世界一小さな猫カフェ」=徳島市鷹匠町3

 徳島市鷹匠町3に7月1日、猫カフェがオープンする。

 店名は「世界一小さな猫カフェ」。店舗面積は約40平方メートルでカフェスペースは約5平方メートルで最大5人まで。猫がいる猫小屋は約23平方メートル。現在はベンガルキャットの雄1匹、雌2匹と遊ぶことができる。

 「古民家イノベーション」やイベント企画などを行うサービス会社「L.A.P」(徳島市)が運営。同社はベンガルキャットの専門ブリーダー事業も手掛けていて、触れ合える猫は随時増減する。

 利用料金は9時から18時が1時間500円、18時から翌3時までが1時間1000円。日本茶(500円から)とシャンパン(1万円から)のみで食べ物の提供はなし。飲食物の持ち込み可。予約制で不定休。駐車場なし。問い合わせは同店〈電088(655)6999〉。