四国労働金庫は、児童の読書活動の推進に活用してもらおうと、県教委に16万3400円を寄付した。

 県庁であった贈呈式で寺西稔徳島営業本部長が美馬持仁教育長に目録を渡した。読み聞かせ用絵本の購入や啓発グッズ作製に充てる。

 寄付は、ローンの利用1件につき四国労金が100円を拠出する「1万人笑顔プロジェクト」の一環。昨年度分として四国4県で計63万8200円を寄付した。