徳島市は、阿波踊りに携わる人材を育成しようと、インターネットのクラウドファンディング(CF)を活用して寄付を募っている。目標額は200万円。8月31日まで。

 寄付金は「阿波おどり振興基金」に繰り入れ、有名連が市内の小学生に阿波踊りの基本動作を教える「阿波おどり育成出前講座」事業に活用する。

 目標額に到達すれば本年度は11校が事業の対象となる見込み。超えた場合は、阿波踊りの魅力を発信するキャンペーンに充てる。

 寄付者には特典を用意。個人向けは寄付額1万1千円につき、ジュースやすだちなどの特産品の中から一つ選べる。寄付はふるさと納税の総合サイト「ふるさとチョイス」で受け付ける。

 CFでの寄付金募集は2回目。昨夏は目標額(600万円)に対し、寄付金は273万5千円だった。