[磯]<大島>5日、下り潮で水温23・5度。イサギは地ソエから沖ソエに磯変わりした人が28~38センチ7匹と32、34センチのグレ2匹。馬ノ背で28~35センチを6匹と28、40センチのグレ2匹、35センチのアイゴを1匹。ヒジカケで30センチを2匹と同型のアイゴ2匹、35センチのカンパチ1匹。

 [イカダ]<椿泊>5日、24~25センチのアジの食いが堅調。サビキ仕掛けで30匹。別の人は20~30匹。

 <由岐>5日、波風ともに穏やか。上り潮で水温23・8度。沖アミを餌にフカセ仕掛けで23~43センチのマダイ26匹と30センチ前後のカンパチ3匹、同型のアイゴと本ハゲを各1匹。

 [友釣り]<勝浦川>5日、福原橋周辺は20センチほど増水していたが、濁りはほとんどなかった。上流で8時から8時間、14~19センチのアユ36匹。別の人は同型を15匹。

 <海部川>5日、本流は20センチほど増水して濁りがあった。支流の相川谷で13~18センチのアユ17匹。

 [潮入り川]<勝浦川>4日、勝浦浜橋下流左岸で早朝2時間、アオイソメを餌にフカセ仕掛けで25~33センチのキビレ4匹と30センチのセイゴ2匹。同行の人も33、35センチのキビレ2匹。

 [波止]<東沖洲>5日、7~10センチのマメアジの食いが活発。サビキ仕掛け200匹。別の人も同様の釣果。曇天時が食いがよいようだ。

 <小松島港沖ノ一文字>5日、波風ともに穏やか。10時までカニを餌に落とし込み仕掛けで35~53センチのチヌ3匹。

 <赤石東ふ頭>5日、サビキ仕掛けで6~13センチのマメアジ300匹。別の人は200匹前後。ツバス狙いの人は25~27センチを7匹。

 <和田島漁港>5日、10時から3時間、サビキ仕掛けで6~13センチのマメアジ200匹。(県釣連盟報道部)