『FLASH』9日発売号に登場した(左から)鈴木奈々、西野未姫、須田亜香里(C)光文社/週刊FLASH 写真◎福田ヨシツグ

 タレントの鈴木奈々(31)、元AKB48の西野未姫(20)、SKE48の須田亜香里(27)が、9日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)に登場。新世代「バラエティーの姫」たち3人が、誌面座談会を行いNGなしの暴露合戦を繰り広げ、&お得意のパンストかぶりを披露した。

【パンストかぶり前】アイドルらしいスマイルの3人

 現在も年間300本以上の番組に出演し続ける鈴木。元AKB48で「第二のまゆゆ」と呼ばれるも、その大きすぎるリアクションから「第二の鈴木奈々」となった西野。ブスキャラを売りに昨年のAKB48選抜総選挙2位に輝いた現役アイドルの須田。バラエティーで引っ張りだこで多忙な3人の共演が誌面で実現した。

 3人は芸能プロダクション「ツインプラネット」に所属という共通点があるが、意外にも座談会を行うのはこれが初めて。「まさかの恋愛観」、「ブレイクのきっかけ」、「先輩・鈴木のリアルガチ相談」などをストレートに語り合った。なぜ彼女たちをテレビで見ない日がないのか…。その理由が伝わってくる。

 同号にはそのほか、女優の比嘉愛未、今田美桜、乃木坂46が登場。表紙を飾ったのは女優の大島優子。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。