徳島県民デーの必聴やJ1昇格を飯泉知事(手前左)に誓う徳島ヴォルティスの(左から)岸田社長、内田選手、鈴木選手=10日、徳島県庁

 J2徳島ヴォルティスの選手らが10日、徳島県庁に飯泉嘉門知事を訪ね、「徳島県民デー」として13日午後7時から鳴門ポカリスエットスタジアムで行われる柏戦の必勝やJ1昇格を誓った。

 DF内田裕斗(24)とMF鈴木徳真(22)が岸田一宏球団社長と共に訪問。知事は終盤に4連勝するなどした前半戦の戦いに触れながら「J1に戻れるのでないか、と感じさせる内容だった。徳島が戻ればJ1も変わる。後半戦を大いに期待している」とエールを送った。

 前半戦の雪辱を期す柏戦に向け、内田は「練習からいい感じで試合に入れている。ゴールを決め無失点で終える」、鈴木は「ホームで勝ち点を取り、J1へ少しでも近づけるようにしたい」と意気込みを語った。

 県民デーの13日は県内在住の小中高生は入場無料となる。