徳島市八百屋町の徳島中央郵便局とゆうちょ銀行徳島店は10日、来店者に夏の情緒を味わってもらおうと、浴衣姿で窓口業務を行った=写真。

 白や青、紺の浴衣を身に着けた職員14人が切手、印紙、金融商品などを販売したり、来店者を窓口に案内したりした。

 訪れた林雄司さん(85)=同市佐古五番町=は「涼しさを感じた。制服よりも親しみやすい」と話していた。