徳島市は、老朽化して不要となった公用車を初めて売却する。財政が厳しい中、歳入増を図るのが目的。消防ポンプ車2台をインターネット検索大手ヤフーの官公庁オークションに出品する。

 1台は1990年式で走行距離1万6760キロ。もう1台は96年式で1万4680キロ。予定価格はそれぞれ45万円、65万円。最高値を付ければ落札できる。入札申し込みは17日午後1時から8月1日午後2時まで。

 これまで更新期限を迎えた公用車は廃車にし、資源回収業者に売っていた。