CMで「渚のシンドバッド」をカバーする(左から)渡辺直美&指原莉乃

 お笑いタレントの渡辺直美と元HKT48の指原莉乃を起用した東京電力エナジーパートナーの新CM「2019夏 サ・サ・サ・3ヶ月 新ユニット誕生」篇が17日から関東でオンエアを開始する。

【動画】渡辺直美&指原莉乃、真っ赤な衣装で「渚のシンドバッド」をカバー

 同CMでは、渡辺と指原が昭和を代表する大ヒット曲「渚のシンドバッド」をカバーしたパフォーマンスを披露。真っ赤な衣装に身を包み、あの振り付けを再現し、今回の3ヶ月無料キャンペーンと掛け合わせた「サ・サ・サンダンス」を踊る。

 メイキングでは、今回のCM撮影の始まりから終わりまでをドキュメンタリータッチで描き、令和に誕生した新たなユニットとして、真剣に撮影に取り組む姿を追いかけている。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。