ビジネスパーソンにとって必需品であるスーツ。「安くて良質」という製品が、各社から続々と販売されていて、気になっている方も多いのではないだろうか。ビジネス使用ができそうな製品を買って試してみた。

写真を拡大 ユニクロの感動ジャケット ウルトラライト・コットンライク

 

 低価格の先駆けと言えば「ユニクロ」。ネットでも評判の良い「感動ジャケット ウルトラライト・コットンライク(5,990円)」と「感動パンツ ウルトラライト・コットンライク(3,990円)」のネイビーを購入した。(セール中でジャケットは4,990円、パンツは2,990円だった)

 第一印象は「軽い」。実測でジャケットが304グラム、パンツ250グラム(裾上げ済み)。普段使用している大手スーツ店のジャケットの54%、パンツ76%の重さだ。

 また、伸縮性も優れており、柔らかく動きやすい。立ったり座ったりが楽だ。長時間のデスクワークにも、営業などの外回りにも適していると思われる。

写真を拡大 感動パンツ ウルトラライト・コットンライク

 以前のユニクロのジャケットはだぼっとしていたが、スリムになり、シルエットがきれいになった。ネットでは袖丈短めの製品も用意されている。

 一方で気になったのが、つるつるした肌触り。化繊感に好き嫌いが分かれるのではないか。

 筆者が買った「コットンライク」は、カジュアルな感じ。もう少しスーツっぽく着たい人には、「ウールライク」がおすすめ。

 上下そろえて1万円程度。雨の日でも気にせず着られる。コストパフォーマンスは最高だ。

 ただ、きちんとスーツを着なければいけない場面では、やはりテカりが気になり、少し心もとない。軽さやドライ機能など、クールビズの季節に着るには良いだろう。(K)=価格は税抜き