選手宣誓する柿原スポーツ少年団の上田康太郎主将=徳島市の吉野川南岸グラウンド

 第60回の記念大会となる徳島新聞社こども野球のつどい(県軟式野球連盟、県スポーツ少年団、徳島新聞社主催)が13日、徳島市の吉野川南岸グラウンドで開幕した。県内108チームの約1700人が出場し、28日までの9日間、熱戦を展開する。

 午前8時半に開会式があり、柿原スポーツ少年団(阿波市)の上田康太郎主将(11)=柿原小6年=が選手宣誓。同9時半から1回戦が始まり、熱戦が繰り広げられた。