【ニューデリー共同】インド宇宙研究機構(ISRO)は15日、無人月探査機「チャンドラヤーン(月の乗り物)2号」の同日の打ち上げを取りやめたと明らかにした。「技術的障害が見つかり、予防措置として(15日の)打ち上げを取りやめた。新たな打ち上げ予定日は追って発表する」としている。

 ISROは6月、インドとして2回目の月探査機を7月15日に打ち上げ、月面探査車の軟着陸を9月に実施する計画を発表していた。軟着陸に成功すれば、米国、旧ソ連、中国に続き4カ国目となる予定だった。