県立博物館が、勝浦町で確認された白亜紀前期(約1億3000万年前)の恐竜化石を含む地層「ボーンベッド」での発掘調査に向け、資金の一部をクラウドファンディング(CF)で募っている。目標は100万円。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。