【ウィーン共同】国際原子力機関(IAEA)の天野之弥事務局長が、任期途中で辞任する意向を示していることが17日までに分かった。外交筋が明らかにした。