紙風船で遊ぶ園児と女性会の会員=つるぎ町貞光の貞光幼稚園

 つるぎ町の貞光幼稚園で、町更生保護女性会(美原久代代表)の会員を招いての交流活動があり、園児41人が昔の遊びを楽しんだ。

 会員10人から遊び方を教わった園児は、紙風船を膨らませて飛ばしたり、めんこやお手玉をしたりした。絵本や紙芝居の読み聞かせもあり、園児はお礼の歌を披露した。

 柴田万央ちゃん(6)は「紙風船が楽しかった。みんなで仲良く遊べて良かった」と話した。