[波止]<津田沖ノ一文字>17日、赤灯周辺でイガイを餌に落とし込み釣りで40~46センチのチヌ6匹。サビキ仕掛けでアジを狙い、10センチ前後を300匹。そのアジを泳がして50センチ前後のスズキ2匹。

 <小松島港沖ノ一文字>17日、中央付近で沖アミを餌にフカセ釣りで18~25センチのグレ25匹と同型のツバス3匹。

 <赤石東ふ頭>17日、早朝、キビナゴを餌に指幅3~4本のタチウオ11匹。午前中の2時間、赤アミを餌にサビキ仕掛けで8~13センチのアジ300匹。

 <和田島漁港>16日、日没後、タチウオ狙いの人が指幅3~4本を6匹。

 <和田島大手海岸>16日、13時から3時間、イシゴカイを餌にチョイ投げで16~25センチのキス40匹。

 [潮入り川]<新町川>17日、日没後の30分、ふれあい橋下流左岸からチヌ用ワームで43センチのキビレ1匹。

 <今切川>17日、加賀須野橋周辺の岸壁で15時から3時間、沖アミを餌にウキ下3ヒロ前後のフカセ釣りで47、48センチのチヌ2匹と30センチ前後のキビレ3匹。16日も12時から5時間、同所でサオを出し、38~51センチのチヌ3匹と31~39センチのキビレ7匹。

 [イカダ]<ウチノ海>17日、小鳴門筋のヤカタからサナギを使いカカリ釣りで26~43センチのチヌ14匹と26~38センチのマダイ8匹。

 [友釣り]<勝浦川>17日、正木ダム上流はほぼ平水で濁りはなかった。7時から7時間、福原橋付近でサオを出し、16~18センチのアユ25匹。下流域の水位はやや高く薄濁り。14時から4時間、今山周辺でサオを出し、16~19センチを10匹。   (県釣連盟報道部)