徳島県高野連は19日、鳴門オロナミンC球場で20日に行う予定だった第101回全国高校野球選手権徳島大会第6日の1回戦3試合を21日に順延すると発表した。降雨とグラウンドコンディションの不良が予想されるため。その後の日程も変更した。28日に予定していた決勝を30日にずらした。

 21日は午前9時から、20日に予定していた3試合を実施。28日を休養日とし、準決勝は29日午前9時半から、決勝は30日午後2時から行う。