捜査関係者によると、京都アニメーション放火殺人事件の死者34人は20~50代で、同社の役員も含まれている。