21日に投開票された参院選比例代表の徳島市の開票作業で、投票者数と集計票数が合わず、数え直しにより終了が予定より約1時間半遅れた。集計時の職員の確認ミスが原因。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。