サントリースピリッツは、独自の「-196℃製法」で果実をまるごと凍結したおいしさが特長の缶チューハイ「-196℃」シリーズの期間限定新商品として、徳島県産のユズを使った「-196℃〈冬の柚子〉」と、和歌山県産のミカンを使った「-196℃〈冬のみかん〉」を10月1日に全国発売する。

 〈冬の柚子〉〈冬のみかん〉は2017年の発売以来、毎年好評を得ている期間限定商品。〈冬の柚子〉は、徳島産ユズを使った豊かな香りとすっきりとした甘酸っぱさが特長。〈冬のみかん〉は、和歌山産温州ミカンを使っており、やさしい甘さと柔らかな酸味が楽しめる。

 〈冬の柚子〉〈冬のみかん〉のパッケージには、雪がふわりと舞う雪山を描き、冬の情緒を感じられるデザインに仕上げている。また、果実のイラストを大きくあしらって、中味の特長を分かりやすく訴えている。

■「-196℃〈冬のみかん〉」「同〈冬の柚子〉」
 容量:350ミリリットル
 希望小売価格(税別):141円
 アルコール度数:5%
 発売期日:10月1日(火)
 発売地域: 全国
 品目: リキュール
 「-196℃」ホームページ: http://suntory.jp/196/