【光州(韓国)共同】水泳の世界選手権は23日、韓国の光州で行われ、競泳男子200メートル自由形決勝で松元克央(セントラルスポーツ)が1分45秒22の日本新記録で銀メダルを獲得した。今大会の日本競泳陣でメダル第1号。