食品メーカーのダイショー(東京)は、阿波尾鶏を使った鍋用スープ「地鶏だし仕立て 塩鍋スープ」と「地鶏だしちゃんこ鍋スープ」を8月1日から、全国の量販店などで販売する。

 塩鍋スープは、阿波尾鶏からとっただしに昆布とカツオのうま味を効かせ、まろやかな味わいの天日塩や純米酒、ネギ風味の油、ショウガで風味良く仕上げた。750グラム入り(3~4人前)で税込み378円。

 ちゃんこ鍋スープは、阿波尾鶏と名古屋コーチンを使っただしに昆布とカツオなどの魚介のうま味を加えた。本みりんでコクを出したしょう油仕立てと、みそ仕立ての2種類があり、それぞれ750グラム入りで税込み378円。