地元産スダチ シンガポールでPR 若手らしくチャレンジ  シンガポール随一の目抜き通り「オーチャード・ロード」にあるショッピングモールの前で、スダチが入った袋を手にして立っていた。昨年11月、ある計画を携えて、約4800キロ離れた異国の地にやって来た。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
続きを読むには徳島新聞電子版(有料)に登録してください。