[友釣り]<勝浦川>27日、平水よりやや増水気味。上沖野で日和佐TKOの人が10時から5時間で18~23センチのアユ15匹。長柱でも同型を16匹。

 [波止]<沖洲>27日、新町川河口左岸の旧沖洲突堤で11時から1時間半、阿南市の寒川沙耶さんと徳島市の大北明香さんら5人が8~12センチのアジ240匹と20センチ前後のサバ5匹、25センチのツバス1匹。

 <津田沖ノ一文字>27日、午前中はうねりがあった。3時間ほどマメアジを狙った人が11~12センチを300匹。別の人が午後から3時間半、同型を300匹。落とし込み仕掛けで釣り歩いた人は45センチ前後のチヌ10匹。

 <中島漁港>27日、6時から1時間半、イガイを餌に落とし込み仕掛けで釣り歩いた人が小松島市の人が、30センチ前後のチヌ2匹と同型のキビレ1匹。

 <答島>26日、阿波一風の画星正彦さんが午前中、コーンを餌に45センチのチヌ1匹。同行の人は22センチのキビレ1匹。フグが多く釣りづらい。

 <牟岐漁港>26日、薄濁りで潮はほとんど動かず。9時半から5時間半、市販の加工沖アミとコーンを餌に49センチのチヌと23センチのキビレを各1匹。小サバが多く釣りづらかった。

 <高知・甲浦漁港>27日、岸壁から午前中に釣ったマメアジを餌にアオリイカを狙った人が0・2キロを1匹。

 [潮入り川]<太田川河口>27日、7時半から1時間、イガイを餌に落とし込み仕掛けで釣り歩いた人が37~43センチのチヌ3匹と35センチ前後のキビレ2匹。

 <日和佐川河口>26日、潮はあまり動かず澄んでいた。15時から日没まで自作の加工沖アミを餌に南あわじ市の人が46センチのチヌ1匹。

 [イカダ]<高知・甲浦>27日、晴れのち曇りで少し波が高かった。水温25・5度。2号で40、45センチのヘダイ2匹と27センチの本ハゲ1匹、20センチのシマアジ数匹。

 <高知・吉良川沖>26日、3号で半夜釣りをした人が25センチ前後のイサギ10匹と同型のアカハタ、ガガネを各1匹。(県釣連盟報道部)