高校野球の第101回全国選手権徳島大会第12日は29日午前9時30分から、鳴門オロナミンC球場で準決勝2試合が行われる。第1試合は選抜出場の第1シード富岡西と第3シードの池田が激突。第2試合は第2シードの徳島商にノーシードから勝ち上がった鳴門が挑む。準決勝の見どころを探った。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
続きを読むには徳島新聞電子版への登録が必要です。紙面購読されている方は電子版併読プラン、購読されていない方は電子版単独プランにお申し込みください。