狩野健太選手

 徳島ヴォルティスは、8月19日にMF狩野健太がプロデュースする「ヴォルティスサッカーフェスティバルinスタジアム」を鳴門ポカリスエットスタジアムで開く。プロの試合を行うピッチで子どもたちにサッカーを楽しんでもらうのが目的で、参加者を募っている。

 フェスティバルは午前9時半~11時。狩野ら徳島の選手が参加し、サッカーを通して子どもたちと触れ合う。終了後には選手のサイン会もある。5歳(8月19日時点)から小学3年までの子どもが対象。5、6歳と小学生は1年、2年、3年の4グループに分けて参加者を募集しており、定員は各25人。応募者多数の場合は抽選となる。

 子どもの頃にサッカー教室でプロ選手と触れ合った経験から発案した狩野は「大勢の子どもたちにスタジアムで徳島の選手たちとサッカーを楽しんでもらいたい」と呼び掛けている。

 参加無料。徳島ヴォルティスのホームページの専用フォームから申し込む。締め切りは7月31日正午。問い合わせは徳島ヴォルティス<電088(672)7339>。