徳島県警捜査1課と少年女性安全対策課、阿南署は30日、強盗致傷の疑いで、岡山市の無職少年(19)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年8月下旬、徳島市応神町の建設作業員の男(20)=当時(19)=と上板町の建設作業員の少年(19)=いずれも強盗致傷容疑で逮捕=の兄弟と共謀。阿南市富岡町の商業施設駐車場などで、徳島市の土木作業員男性(22)の顔を殴るなどして2カ月のけがを負わせ、現金約1万円を奪ったとしている。

 署によると、岡山市の少年は兄弟の友人で、被害男性とは知人関係。「暴力は振るっていない」と容疑を否認している。