高齢者宅を訪ねてしおりを渡す牟岐小児童(右)=牟岐町中村

 牟岐小学校の児童6人が、牟岐駅周辺の高齢者宅を訪問して交通事故や特殊詐欺などに注意するよう呼び掛けた。

 町社会福祉協議会が企画し、牟岐署と連携して実施した。児童がカードやしおりに「詐欺と思ったら警察に通報を」「交通安全や熱中症に気を付けて」などのメッセージを書き、反射材などと一緒に高齢者に渡した。

 受け取った牟岐町中村の岩村巳由さん(90)は「詐欺の電話や交通事故に気を付けたいと思う。小学生が来てくれると元気をもらえる」と笑顔で話した。