[磯]<大島>1日、水温27度。本場回りの屋形は底物仕掛けで、59センチのイシダイ1匹と30~40イシガキダイ4匹。

 [波止]<津田南波止>1日、早朝から3時間、イガイを餌に落とし込み仕掛けで40~45センチのチヌ3匹。別の人は30、35センチを2匹。

 <和田島漁港>1日、早朝から2時間、赤アミを餌にサビキ仕掛けで10~13センチのアジ200匹余り。周辺でもよくサオを曲げていた。

 <和田島大手海岸>1日、早朝から3時間、キビナゴを餌にウキ釣りで指幅4~4本半のタチウオ6匹。赤アミを餌にサビキ仕掛けでアジを狙った人は、12センチ前後を250匹余り。イシゴカイを餌に投げ釣りで13~20センチのキス30匹。

 [潮入り川]<牟岐川>1日、河口付近右岸で14時から5時間、沖アミと加工沖アミを餌にフカセ仕掛けで、41~43センチのチヌ3匹と25センチのキビレ、同型のヘダイとアイゴを各1匹。同行の人は35センチのチヌと25センチのグレを各1匹。餌取りのフグとサバが多かった。

 [友釣り]<勝浦川>31日、横瀬周辺で終日、18~24センチのアユ22匹。13時から4時間、今山周辺で18~24センチを7匹。大型のアタリがあったが、数回バラした。

 <海部川>1日、8時半から3時間、小川口周辺で20センチ前後のアユ20匹。別の人は11時半から4時間、15~22センチを11匹。10時から6時間、皆ノ瀬周辺で15~22センチを30匹。

 [船釣り]<伊島沖>1日、水温28・5度。40~100グラムのメタルジグで75、88センチのサワラ2匹と40~90センチのブリ交じりでハマチ4匹、42、52センチのマダイ2匹、35センチ前後のカンパチ4匹。前日は水深55メートル前後の場所でメタルジグと釣った魚を餌に、65~75センチのサワラ9匹と65~97センチのブリ交じりでメジロ4匹、55~78センチのマダイ6匹。別の船は水深60メートル前後の場所で、70~76センチのサワラ4匹と80センチのメジロ、75センチのマダイ、48センチのヒラメを各1匹。(県釣連盟報道部)