阿波市の魅力発信に取り組むNPO法人「あわ・みらい創生社」が、6日に阿波町大道北のジェラート店「ドルチェ」で雑貨市「ザ・火曜日」を初めて開く。

 県西で少なかった定期開催の雑貨市を阿波市内で開こうと、井原まゆみ代表(70)=阿波町四歩一=が企画した。同店が定休日である火曜日を利用し、店内に販売ブースを設ける。

 回ごとにテーマを決め、毎月第1火曜日に開く。初回はアームカバーと帽子を扱い、市内外から手作り小物の作家15人が出店する予定。

 作家の大塚由加さん(42)=土成町東原=は「県西に雑貨市ができてうれしい。作家みんなで盛り上げていきたい」と話している。

 午前10時から午後4時まで。問い合わせは井原代表<電090(2896)0074>。