サントリー酒類(東京)は、瀬戸内ブランド認定商品として徳島県産ユズを使ったノンアルコールビール「オールフリー 瀬戸内ゆず」=写真=を、6日から徳島を含む瀬戸内海沿岸7県で数量限定で発売する。

 ビールらしい香りと苦みのオールフリーの特徴はそのままに、ユズの果汁を加え、さわやかな味わいとすっきりとしたのどごしに仕上げた。350ミリリットル入り(オープン価格)で72万本限定。量販店やコンビニエンスストアなどで販売する。

 瀬戸内ブランド認定商品は、瀬戸内の自然や食、歴史文化を基に作られた加工食品や化粧品、工芸品などを、7県などでつくる「せとうち観光推進機構」が登録している。