「火事になったら警察か消防が相手にしてくれると思った」。証言台の前に座った女(54)は裁判長に向かって、松茂町の県営住宅に火を放った動機を語った。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。