徳島県は本年度、県内での宿泊者数や夜間の観光消費額を増やすため「ナイトタイムエコノミー活性化事業」に取り組む。民間事業者らが企画する新たな夜間イベント開催に必要な経費の一部を補助する。対象事業を募集している。

 来年3月15日までに実施され、地域資源を活用して県外から誘客が見込まれるイベントが対象。終了時間が午後8時以降で、今後の継続的な実施を計画しているなどの要件を全て満たす必要がある。

 対象となる経費の3分の1以内(上限250万円)を補助。日中実施している催しを夜まで拡充するなど新たな内容を加える場合は、追加に必要な経費が補助対象となる。

 応募締め切りは30日。有識者でつくる審査会を9月に開き、提出書類やプレゼンテーションによる審査で対象事業を決める。問い合わせは県観光政策課<電088(621)2339>。