死亡ひき逃げ事件の現場を通行するドライバーに情報提供を求める署員=阿波市吉野町西条

 徳島県警阿波吉野川署は7日深夜から8日未明にかけ、阿波市吉野町西条の市道で検問を行い、3年前に起きた死亡ひき逃げ事件の情報提供を求めた。

 発生時間に合わせて午後11時半から約2時間、市吉野支所の北東約500メートルの現場で実施。署員6人がドライバーにチラシを配り、事件当日に現場を通らなかったか、周囲に事件について知っている人はいないかなどを聞いた。

 事件は2016年8月8日に発生。近くの無職奈木野誠さん=当時(63)=が午前2時10分ごろ、心肺停止の状態で路上に倒れているのを通行人に発見された。県警は現場周辺での聞き込みや検問を行ってきたが、目撃情報が乏しく捜査は難航している。情報提供は阿波吉野川署<電0883(36)7110>。