アンコールで「U.S.A.」を披露するDA PUMPのメンバーら=徳島中央公園鷲の門広場

 恒例の「阿波踊りサウンドフェスティバル2019」が11日、徳島中央公園鷲の門広場であり、約2500人が人気グループ「DA PUMP(ダ・パンプ)」などのライブを楽しんだ。

 DA PUMPは昨年大ヒットした「U.S.A.」や「if・・・」など8曲を、切れのあるダンスとともに披露。観客はうちわを振ったり飛び跳ねたりした。アンコールでは、DA PUMPに先立ち出演した女性5人グループ「フェアリーズ」も加わって再び「U.S.A.」を披露し、会場はヒートアップした。

 長女と一緒に訪れた徳島市の会社員西野智子さん(35)は「懐かしい曲もあって良かった。暑さを忘れてハッスルできた」と話した。

 イベントは今年で30回目。人気グループのライブとあって、会場周辺の路上などでも多くの人が耳を傾けた。