台風の接近に伴い、白波が打ち付ける美波町の大浜海岸=13日午後6時半ごろ、同町日和佐浦

 台風10号の接近に伴い、徳島県内の交通機関は14日以降の運休や欠航を決めた。各地で予定されていた催しなども相次いで中止、延期となった。

 南海フェリーは14日午前8時徳島発の便から15日の徳島発の最終便までの計30便を欠航する。16日以降の運航は15日午後に決める。

 JR四国は14日午前10時ごろに運休計画を発表する。「15日は終日運転見合わせの可能性が高い」としている。徳島発着の高速バスは、14日は通常運行する予定。15日は神戸線の一部で運休が決まっている。

 阿波踊りのイベントは、つるぎ町の「さだみつ阿波踊り大会」(15、16日)が初日を中止とした。16日は天候回復などを条件に開催する。吉野川市阿波踊り大会と三好市池田町の「いけだ阿波おどり」(いずれも14~16日)は、14日昼に方針を決める。

 15日に徳島市上八万町の宅宮神社で行われる予定だった「神踊り」は18日に、三好市山城町粟山集落の「鉦踊り」は10月23日にそれぞれ延期となった。

 鳴門市の大塚国際美術館は15日、臨時休館する。