[磯]<大島>27日、波風ともに穏やか。上り潮が流れ水温は本場回りが17・1~17・4度、佐本回り、裏回りは16・1~16・5度。渡船12隻が出て釣り人約70人。グレはノコギリ地で30~32センチを3匹。ノコギリで30~35センチを5匹と25、33センチのイサギ2匹。ピストルで2人が30~38センチを10匹と33~35センチのイサギ4匹。俵で28、42センチを2匹。マナイタ地で30センチ前後を2匹。馬ノ背で32センチを1匹と27~32センチのイサギ3匹。エボシの地からノコギリに磯替わりした人が32、33センチを2匹と30~35センチのイサギ9匹。エボシで32、35センチを2匹と30~34センチのイサギ4匹。大バエで30~33センチのイサギ3匹。一番で2人が28~33センチのグレ5匹と28~35センチのイサギ14匹。ジイで30~34センチを8匹。タニハンの地で同型を8匹。オハナの地で28~34センチを4匹。
 
 <津島>27日、風は穏やかだったが波が少々あった。朝のうちは速い上り潮だったが終了間際にはゆっくりと流れ、水温16・7度。グレは一番で30~34センチを6匹。大バエ東で34~42センチを3匹。ワレスベリで27~45センチを10匹。佐尾山で30~40センチを13匹。サンゴ東で30~39センチを10匹。
 
 <宍喰>27日、晴天で西寄りの弱い風が東に変わり、波がやや高かった。水温は16・3~16・9度。グレは前磯側でサオ頭の人が30~35センチを8匹。別の人は30~38センチを1~3匹。竹ケ島周辺の水温は17度。大バエと松の下で30センチ前後のグレを各2匹。26日には同所で底物狙いの人がセト貝を餌に62・5センチのイシダイ1匹。
 
 [船釣り]<伊島沖>27日、波風ともに穏やか。乗合船で貝のムキ身を餌に道糸PE1号、オモリ30号の胴付仕掛けで15~28センチの本ハゲをサオ頭の人が22匹。別の人も同型を5~18匹。(県釣連盟報道部)