通行止めになった神戸淡路鳴門自動車道の鳴門インターチェンジ料金所=15日午前11時10分、鳴門市撫養町木津

 高速道路各社によると、台風10号による強風の影響で通行止めが続いていた、神戸淡路鳴門自動車道の大鳴門橋を含む鳴門インターチェンジ(IC)ー洲本IC間の上下線は15日午後9時半に通行可能となった。明石大橋を含む上りの東浦IC-垂水ジャンクション(JCT)・IC、下りの布施畑JCTー東浦IC間は同時刻現在、通行止めが続いている。瀬戸中央道の瀬戸大橋を含む坂出ICー児島IC間は通行可能。