写真を拡大 手持ちに加え卓上機としても使えるタイプ(1680円)

 8月上旬に東京・新宿で日中の半日ほどを過ごしたのですが、最高気温35度の猛暑の中でよく目にしたのが手持ちサイズの小さな扇風機を持った若い女性の姿。涼をとるだけでなく、肩に掛けたバッグの中からファン部分をのぞかせるなど、おしゃれアイテムとしても活用しているようです。徳島でも購入できると聞いたので、徳島市のヤマダ電機テックランド徳島本店を訪ねてみました。

写真を拡大 手持ちに加え卓上機としても使えるタイプ(1980円)
写真を拡大 手持ちに加え卓上機としても使えるタイプ(1480円)

 担当者によると、ハンディ扇風機は数年前から取り扱っていたそうですが、今年はSNSを中心に話題になっていたことから売り場面積を拡大し、11種類の商品を販売しています。若い女性が自分用に購入するほか、キャンプに出掛ける孫のためにと買って帰るおばあちゃんもいるとか。毎日コンスタントに売れていますが、阿波踊り前には特によく出たというのが徳島らしいですね。

写真を拡大 手持ちに加え卓上機としても使えるタイプ(1780円)
写真を拡大 手持ちに加え卓上機としても使えるタイプ(1980円)

 徳島本店で取り扱っているのは日本と中国のメーカーの商品で、価格は1280円~2780円。全長約12~25センチで、USBケーブルで充電するものが主流です。数時間充電すれば機種と風量によっては1~8時間使えるようです。肝心の風量ですが、機種にもよりますが、思った以上に力強いです。制汗シートで体を拭いてから使うとさらに涼しくなりますね。

写真を拡大 スマホや携帯電話の充電器として使えるタイプ(2780円)
写真を拡大 LEDでフレームが発光するタイプ(1580円)

 風量を3段階から選べたり、付属スタンドを使って卓上機としても使えたり、スマホの充電ができるなど機能もさまざまで、色も白やピンク、水色と豊富にあるので、お気に入りの1台を選ぶ楽しみもありそう。お盆を過ぎても残暑は厳しいですから、気になった方はチェックしてみてはいかがでしょうか=表示価格は取材日時点でのヤマダ電機テックランド徳島本店の販売価格。(R)

写真を拡大 ポケットに入るコンパクトタイプ(2180円)
写真を拡大 ポケットに入るコンパクトタイプ(1980円)
写真を拡大 フレームが柔軟に曲がってさまざまな場所に取り付けられるタイプ(2780円)